漫画王国ナビ

漫画「美醜(びしゅう)の大地」

美醜の大地

まんが王国でおすすめできる漫画を紹介していくコーナー。今回は藤森治見先生が描く超人気漫画「美醜の大地」を語っていきます。

絵が綺麗で登場してくる人物も皆、容姿端麗な人が多いこの漫画。でも内容はディープで復讐をテーマにしています。ドロドロとして昼ドラのような展開が好みな方にはバッチリはまる漫画になっており目が離せない展開が次々と続いていくんですよね。

ちなみに人気漫画「美醜の大地」は電子書籍のみ取扱いのある漫画。数ある電子書籍ストアでも「まんが王国」だけは先行配信を行っており、どこよりも早く最新話を楽しめるようになっているんですよ☆彡

美醜の大地を読み進めていくなら絶対にまんが王国がおすすめ!レビューも100件以上あり高評価が与えられている作品になっています。

醜い顔を整形して復讐を開始する

この漫画の主人公である女性:市村ハナは樺太の女学校で壮絶な虐めを受けていました。ある時、ロシアからの空襲によって樺太を後にすることに。しかし、引揚船には女学校の虐めグループも同乗しており心無い中傷で市村ハナの家族は引揚船から追い出されることに。

次の引揚船に乗ることになるのですが、砲撃が引揚船に衝突、船は撃沈。ハナは母親と弟を失うことに。運良く生き延びたハナは最初の引揚船から家族を追い出した虐めグループを憎み復讐することを誓います。

ハナは自分の顔を整形して虐めグループに属していた人物に近づき、女学校時代の恨み、家族の恨みを晴らしていきます。

ただ、心優しい市村ハナは鬼になることができず、復讐していく過程で葛藤が生まれていきます。そんなハナの心情も楽しめる作品が漫画「美醜の大地」です。

顔を整形して美人になったハナは「小石川菜穂子」として女学校時代の虐めグループに近づいていきいます。復讐は着々と成功していきますが、全てハナの想定通りにならず徐々に計画に狂いも生じてきたり…。

宿敵:絢子との結末は?

ハナの最終目標は虐めグループのリーダー格であった高島津絢子に復讐を果たすこと。しかし、絢子は謎多き人物。様々な事象に対して何事も冷静に対応する人物です。底が知れない女と言うのがしっくり来る感じですかね。

現在、まんが王国では11話まで配信されています。未だに結末を向かえていない漫画ですが読む人の多くは市村ハナといった女性を応援して最終的には幸せになって欲しいと願っています。

昭和時代を背景にドロドロとした復讐劇を描く漫画ですが、ハナの抱える葛藤や各登場人物などの思惑が錯綜してストーリーを盛り上げてくれます。

電子書籍ストア「まんが王国」でも常に上位をキープしており新刊が配信されれば人気ランキング1位も獲得する人気漫画。是非、人情溢れるサスペンス漫画が好みな方は手にとってみて下さい。ハナに感情移入して応援したくなるし、早く次巻を読みたいと思わせてくれる素晴らしい作品です。

メニュー

まんが王国について

漫画ジャンル

おすすめの配信漫画